2011年02月15日

宅建おすすめ教材 ネタバレ

山口式宅建試験合格勉強法とは、一体どんな内容なのかというと、



■集中力を最大限に高めてくれる「あるアイテム」

■本番直前の詰めを万全に行うための山口流「予想模試の活用テクニック」

■得意科目からではなく「問1」から解くことをおすすめする理由

■ストレスがかからないのに効果的な学習法




資格予備校では、どんな問題が出やすくて、どんなことを覚えておけばよいかなど、

さまざまな知識を提供してくれるものですが、厳密にはノウハウではありません。


いろんなノウハウを教えてもらったところで、それを試験本番で使えなければ意味がないわけで、

資格予備校に行く



「これで合格するはずとちょっと気が緩む」


「ノウハウを教えてもらってますます受かる気になる」

という悪循環が生まれます。


一番肝心なノウハウの定着・ノウハウの実践ということをしていないので、当然、試験では思うような結果を出すことができず、

試験に合格できないということになってしまうのです。


本当のノウハウとは、合格するための知識を活かす方法です。



宅建に最短で合格するスキルが身につく山口貴志さんの勉強法がこちら






posted by 山口貴志 at 00:23| 宅建 独学勉強法 ネタバレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。