2011年02月15日

宅建おすすめ教材 ネタバレ

山口式宅建試験合格勉強法とは、一体どんな内容なのかというと、



■集中力を最大限に高めてくれる「あるアイテム」

■本番直前の詰めを万全に行うための山口流「予想模試の活用テクニック」

■得意科目からではなく「問1」から解くことをおすすめする理由

■ストレスがかからないのに効果的な学習法




資格予備校では、どんな問題が出やすくて、どんなことを覚えておけばよいかなど、

さまざまな知識を提供してくれるものですが、厳密にはノウハウではありません。


いろんなノウハウを教えてもらったところで、それを試験本番で使えなければ意味がないわけで、

資格予備校に行く



「これで合格するはずとちょっと気が緩む」


「ノウハウを教えてもらってますます受かる気になる」

という悪循環が生まれます。


一番肝心なノウハウの定着・ノウハウの実践ということをしていないので、当然、試験では思うような結果を出すことができず、

試験に合格できないということになってしまうのです。


本当のノウハウとは、合格するための知識を活かす方法です。



宅建に最短で合格するスキルが身につく山口貴志さんの勉強法がこちら






posted by 山口貴志 at 00:23| 宅建 独学勉強法 ネタバレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

山口式宅建の勉強法 口コミ

あなたも、↓のようになりたいと思っていんじゃないでしょうか。



■今まで苦痛ともいえる勉強から解放される

■苦手な科目でも一気に覚えていけるようになる

■試験の期日が真近に迫っていても、心配することがなくなる

■会社で昇格して、地位・給料ともにUPできる



合格率15%という狭き門ですから、宅建を取りたいと思う人たちの多くが、あなたと同じようなことを思っているものです。


山口式宅建試験合格勉強法を実践してみた人たちも、最初はこうした思いを持っていて、

今ではそれを現実のものとしています。


もっと早くこのノウハウを知っていれば、これまで苦労はしなかったのに…。

「コツをつかむためのコツ」から丁寧に書かれている

これでは時間がいくらあっても足りないわけです。






宅建に最短で合格するスキルが身につく山口貴志さんの勉強法がこちら





posted by 山口貴志 at 12:44| 宅建 独学勉強法 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

山口式宅建勉強法のレビュー

宅建のために、何年も勉強を続けている人がいますが、「宅建は合格率が低いから。。」と考えて、

不合格になってしまう自分の正当化してしまう人もいます。


しかし、どんなに難しくて膨大な知識が必要となる資格でも、試験にはコツがあり、コツさえつかんでしまえば、

驚くほど簡単に合格してしまうものです。


山口式宅建試験合格勉強法では、猛勉強することなく、そしてひたすら知識を暗記するというものではありません。


最低限の勉強というのは確実に必要になりますが、試験突破という目標だけを考えて、毎日の細かい勉強の仕方の指導から、

試験本番での解答テクニックに至るまで、さまざまなノウハウがまとめられています。


この勉強法ならば、宅建試験という大きな難関を前にして不安や焦りを感じていたとしても、

試験当日には、自信を持って臨めるようになります。


宅建に最短で合格するスキルが身につく山口貴志さんの勉強法がこちら







posted by 山口貴志 at 08:54| 宅建 独学勉強法 レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。